読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

FX初心者が稼ぐまで ~用途による会社選び編~

FXを効率的に進めるためには複数のFX会社に口座開設して、
投資スタイルでFX会社を使い分けることが推奨されています。
各FX会社とも売買しない限りは口座維持などの費用はかかりません。
むしろ、キャンペーンでキャッシュバックが貰えるところも多いので、
積極的に使い比べてみましょう。
トータルで使いやすいFX会社はGMOクリック証券です。
狭いスプレッドと高いスワップポイント、スマホアプリの使いやすさで、
オリコンランキングのFX部門でも第1位を獲得しており、世界取引高も1位でした。
DMM.com証券も全通貨でスプレッドが狭く、テレビや雑誌でも有名になりました。
取引ツールは高機能&高速&わかりやすさに定評があります。

中級者や上級者になると、デイトレードでは米ドルやユーロが安いFX会社を使い、
長期投資では豪ドルのスワップポイントが高い別のFX会社と契約したりもします。

私も初心者ですが、下記のサイトで紹介していた会社の口座は全部開設しました


全て日本の会社ですから、
取引自体は安心して行う事が出来ます。
慣れてきたら、上記の事などを踏まえて使い分けてみたいですね。

例えば、何度も短期で売買するデイトレーダーは、
スプレッドが最も安いFX会社がベストですし、
さらに売買回数が多いスキャルピングがメインの人は、
約定能力にも優れているFX会社を選びます。
逆に長期で高金利国の通貨を保有したい人は、
スプレッドが割高でもスワップポイントが多いFX会社を選びます。
帰宅後の21~24時にデスクでテクニカル分析をしたい人は、
チャート重視で高機能ツールを提供するFX会社がベストです。
通勤途中にサクサクとトレードしたい人は、
高機能アプリを提供しているFX会社のほうが便利です。
初心者の場合は勉強をしたほうが長期的には稼げるために、
動画セミナーやニュースが充実したFX会社を選ぶ人も多いです。

まずは口座登録してみましょう!